型式:TX-24MED2R-BPT1F1(I)-C


大型放送中継車 空調型式:TX-24

 放送中継車では、限られたスペース内で数多くの放送機器・通信機器が整然と機器ラック内に収まっています。その一方、電子機器の小型化・高性能化に伴い、機器内部の温度は上昇の一途をたどています。機器の耐熱温度は、40~45℃と言われ、限界を超えるとCPUなど熱暴走によりシステムがダウンする恐れがあります。

 機器を冷却するためには如何に排出された熱を処理するかに掛かっています。以前は、機器熱が車内へ溜らないよう車外へ強制排出する方法をとっていましたが、冷気を一緒に排出してしまい冷房効率が悪くなっていました。こうした経験を基に開発された空調機は、中継車にとって必要不可欠となっています。




目的により多彩な空調機をご提案いたします


小型放送中継車用空調機

小型車向け

  • 冷房能力
    3.9kw(3,300 kcal/h) ~ 9.3kw(8,000kcal/h)  
  • 暖  房
    ヒートポンプ方式
    or 電気ヒーター方式

中型放送中継車用空調機

中型車向け

  • 冷房能力
    11.6kw(10,000 kcal/h) ~ 18.6kw(16,000kcal/h)
  • 暖房
    ヒートポンプ方式
    or 電気ヒーター方式
     

大型放送中継車用空調機

大型車向け

  • 冷房能力
    23.2kw(20,000 kcal/h) ~ 34.8kw(30,000kcal/h) 
  • 暖房
    ヒートポンプ方式
    or 電気ヒーター方式


お客様の用途に応じた空調機(空冷式)の製作も承ります  

■空調機を設けたいが、取付スペースが限られている

■市販のエアコンでは、対応できないで困っている

■試作機に組み込む空調機を検討している

■特殊な用途に使いたい


そんな空調機をお探しの方に、お役に立てれば幸いです


お客様の用途に合わせて設計

オーダーメイド

  • 様々な用途
    放送中継車用空調機の実績を基にお客様の用途に合わせて設計製作いたします。

ラックマウントヒーター

車載用ヒーター

  • 採用例
    放送中継車で採用されています.
    機器ラック内 下段の2Uのスペースに設置可能なため足元すっきり、スイッチONですぐに温風が吹き出すロングラン製品です。

製品一覧

製品一覧へ




設計・製造・製品取付・メンテナンスまで 

小数精鋭で一貫して行っております



お気軽にお問い合わせください

 お問い合わせ